コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セッケン(石鹼) せっけんsoap

翻訳|soap

世界大百科事典 第2版の解説

せっけん【セッケン(石鹼) soap】

高級脂肪酸の金属塩の総称。炭素数6以上の脂肪酸を高級脂肪酸というが,セッケンにはC7~C21,実用上はC12~C18の飽和または不飽和脂肪酸が用いられる。金属塩としては,ナトリウムカリウム,カルシウム,マグネシウムアルミニウム,スズ,亜鉛,鉛,コバルト,ニッケルなどの塩があるが,一般にセッケンという場合はナトリウム塩とカリウム塩(アルカリ金属塩)を指し,他の金属塩は金属セッケンと呼んで区別する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のセッケン(石鹼)の言及

【ケン化(鹼化)】より

…エステルをアルカリ溶液とともに加熱すると,加水分解されて脂肪酸の金属塩とアルコールを生ずる反応。たとえば脂肪酸エステルである油脂は,水酸化ナトリウム水溶液(苛性ソーダ水溶液)とともに加熱することにより,セッケンとグリセリンになる。これはセッケンの製法として,古くから工業的に用いられているもので,ケン化の名称もこれによる。…

【洗濯】より

… ルイ王朝のフランスにおいても,洗練された服装文化から洗濯の対象物は増加し,とくに貴族階級の凝った服装に対応するには高度の技術を要するようになってきた。18世紀初めのシャルダンの《シャボン玉》は,母親が屋内の洗濯槽の前で立ち洗いをし,そばで子どもがシャボン玉を吹いている情景が描かれており,セッケンが家庭洗濯に使われていたことをあらわしている。ブーシェの《水車小屋》にも川辺で洗濯をする女たちが描かれている。…

【洗濯セッケン(洗濯石鹼)】より

…一般家庭用で衣服等の洗濯に使用するセッケン。商品としての形状には,固状,粉状,フレーク状,ビーズ状等がある。…

※「セッケン(石鹼)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

セッケン(石鹼)の関連キーワード高級脂肪酸

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android