コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セットフォード Thetford

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セットフォード
Thetford

イギリスイングランド東部,ノーフォーク県中南部,ブレックランド地区の町。県都ノリッジの南西約 45kmに位置する。アングロ・サクソン時代に始まる町で,エドワード3世治世に多数の聖堂が建設され,宗教都市として発展した。製紙,缶詰,コーヒーなどの軽工業が行なわれる。またロンドンの北東約 115kmにあり,その過剰人口を吸収する拡大都市に指定され,1960年代には人口が倍増した。アメリカ合衆国で活躍した著述家トマス・ペインの生地。人口 2万1760(2001)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

セットフォードの関連キーワードイプスウィッチエドワード

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android