セバスチャン ピュイグルニエ(英語表記)Sebastien Puygrenier

現代外国人名録2012の解説

セバスチャン ピュイグルニエ
Sebastien Puygrenier


国籍
フランス

専門
サッカー選手(モナコ・DF)

生年月日
1982/1/28

経歴
レンヌのアマチュアチームでデビューし、21歳の時に当時2部だったナンシー移籍。2004〜2005年シーズンにナンシーの1部昇格に貢献し、その後3シーズンを経て、ロシアのゼニト・サンクトペテルブルクに移籍。2009年冬にプレミアリーグのボルトンに移籍。同年7月保有元のゼニトからフランスのモナコが買い取り、オプション付きのレンタル移籍を果たす。187センチの長身のストッパーで、空中戦に強さを見せる。88キロ。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android