セルゲイ レイフェルクス(英語表記)Sergei Petrovich Leiferkus

現代外国人名録2016の解説

セルゲイ レイフェルクス
Sergei Petrovich Leiferkus

職業・肩書
バリトン歌手

国籍
ロシア

生年月日
1946年4月4日

出生地
ソ連ロシア共和国レニングラード(ロシア・サンクトペテルブルク)

学歴
レニングラード音楽院

経歴
1972〜85年キーロフ・オペラ(現・マリインスキー劇場オペラ)のメンバー。’80年ベルリン・フィルと共演して西側にデビュー。’87年コベント・ガーデン、’89年ロイヤル・オペラ、のちウィーン国立劇場、パリ・オペラ座バスティーユ、ミラノ・スカラ座などに定期的に出演。エディンバラザルツブルクなどの音楽祭にも出演を重ねる。’93年キーロフ・オペラの引越し公演で初来日。当たり役に「エフゲニー・オネーギン」のタイトル・ロールや、「オテロ」のイヤーゴ、「ローエングリン」テルラムント、「アイーダ」アモナズロ、「トスカ」スカルピア、「ドン・ジョヴァンニ」タイトルロールなど。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

御一人様

「一人」を敬って、また丁寧にいう語。おひとかた。[補説]飲食店などで一人客を指していうことから、近年、「遊園地などグループ利用の多い施設を、一人で利用して楽しむ人」「精神的に自立しており、一人で行動で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android