センダイムシクイ(仙台虫喰)(読み)センダイムシクイ(英語表記)crowned willow warbler

世界大百科事典 第2版の解説

センダイムシクイ【センダイムシクイ(仙台虫喰) crowned willow warbler】

スズメ目ヒタキ科の鳥(イラスト)。全長約13cm。雌雄同色。背面暗緑色下面は汚白色で,黄白色の明りょうな眉斑がある。頭上淡色の頭央線があり,ほかのムシクイ類と容易に区別できる。アジアの北東部で繁殖し,秋・冬季には中国南部や東南アジアまで渡る。日本には夏鳥として4,5月に渡来し,北海道から九州までのおもに1200m以下の落葉広葉樹林で繁殖する。樹上枝葉の間を絶えず活発に動き回りながら昆虫クモなどをとらえて食べる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android