コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セントクリストファー・ネビス Saint Christopher and Nevis

世界大百科事典 第2版の解説

セントクリストファー・ネビス【Saint Christopher and Nevis】

正式名称=セントクリストファー・ネビスSaint Christopher and Nevis面積=269km2人口(1997)=4万2000人首都=バステールBasseterre(日本との時差=-13時間)主要言語=英語,パトア語通貨=東カリブ・ドルEast Caribbean Dollarカリブ海,小アンティル諸島のリーワード諸島に属するセント・キッツ島とネビス島からなる連邦国家。〈セントキッツ・ネビス〉とも称する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

セントクリストファー・ネビスの関連キーワードセントキッツ・アンド・ネビス宣言キャリル フィリップスセントキッツ・ネビスリーワード[諸島]デンジル ダグラスキム コリンズネビス[島]

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

セントクリストファー・ネビスの関連情報