コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セントラル硝子 セントラルがらす

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セントラル硝子
セントラルがらす

ガラスを中心とする化学会社。 1936年宇部曹達工業として設立,63年旧セントラル硝子を合併し,同時に現社名に変更。ソーダ肥料製造から出発し,ガラス,樹脂繊維などの分野へ進出して成長。 88年,肥料生産部門を分離。麻酔剤用など医薬中間体も伸びている。売上構成比は,ガラス建材 57%,化学品 34%,肥料9%。年間売上高 1737億 8200万円 (連結。うち輸出9%) ,資本金 181億 6800万円,従業員数 1902名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

セントラル硝子

正式社名「セントラル硝子株式会社」。英文社名「Central Glass Co., Ltd.」。化学工業。昭和11年(1936)「宇部曹達工業株式会社」設立。同38年(1963)現在の社名に変更。本社は東京都千代田区神田錦町。ソーダ工業からガラスメーカーに転身。建築用・自動車用ガラスなどを製造。半導体製造用ガスや医療用麻酔剤など化成品も収益の柱。東京証券取引所第1部上場。証券コード4044。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

セントラル硝子の関連キーワードガラス工業松阪(市)

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android