セントルークス管弦楽団

デジタル大辞泉プラスの解説

セントルークス管弦楽団

アメリカのニューヨークを拠点とする室内オーケストラ。1974年に設立されたセントルークス室内合奏団を前身とし、1979年より現名称になった。主な指揮者はチャールズ・マッケラス、ロジャー・ノリントンなど。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android