セント・エルモス・ファイアー

デジタル大辞泉プラスの解説

セント・エルモス・ファイアー

イギリスのシンガー、ジョン・パーの曲。1985年に発表。脊髄損傷の認知度を上げるため世界中を車椅子で回っていたカナダ人アスリート、リック・ハンセンを応援する目的で、プロデューサーのデヴィッド・フォスターに依頼され、フォスターと作したもの。同年公開のアメリカ映画「セント・エルモス・ファイアー」の主題歌に採用され、全米第1位を獲得した。原題《St. Elmo's Fire (Man In Motion)》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

羂索

《「羂」はわなの意で、もと、鳥獣をとらえるわなのこと》5色の糸をより合わせ、一端に環、他端に独鈷杵(とっこしょ)の半形をつけた縄状のもの。衆生救済の象徴とされ、不動明王・千手観音・不空羂索観音などがこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android