コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セン緑岩(閃緑岩) せんりょくがんdiorite

翻訳|diorite

1件 の用語解説(セン緑岩(閃緑岩)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

せんりょくがん【セン緑岩(閃緑岩) diorite】

深成火成岩の一種。火山岩安山岩に相当する深成岩で,シリカSiO255~60%,おもに斜長石と角セン石,少量の輝石,黒雲母,石英などを含む完晶質岩。花コウ岩地帯には石英を含む石英セン緑岩が多量に産出することがあり,南北アメリカ大陸西海岸の花コウ岩質バソリスではその西側1/4が石英セン緑岩で占められ,東方へいくにつれ,つねにフェルシックとなる。この石英セン緑岩分布域の東端は石英セン緑岩線呼ばれる。石英セン緑岩は東アジアバソリス帯ではごく少量で,ここでは石英セン緑岩線は存在せず,アメリカ大陸と著しい相違を示す。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone