コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セヴラック:大地の歌(7部からなる農事詩)/piano solo Le Chant de la terre

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

セヴラック:大地の歌(7部からなる農事詩)/piano solo

セヴラックの作品には組曲の形式をとるものが多い。《大地の歌》もこの形式をとっており、組曲《ラングドック地方にて(1903~1904)》、《セルダーニャ(1908~1911)》、と並んでセヴラックの重要 ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

セヴラック:大地の歌(7部からなる農事詩)/piano soloの関連キーワードセヴラック:組曲「ラングドックにて」/piano soloマクミラン(Sir Kenneth MacMillan)シャンカール(Ravi Shankar)アンヌ・テレサ・ドゥ ケースマイケルキャスリーン フェリアラヴィ シャンカールグスタフ マーラーマリシア ハイデ市来崎 のり子セヴラックランプマンフェリアー伊藤 亘行パールマンマーラーフォラン孟浩然歌曲李白王維

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android