コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セヴラック:水の精と不謹慎な牧神/piano solo Les Naïades et le faune indiscret

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

セヴラック:水の精と不謹慎な牧神/piano solo

1908年に作曲された。同年に《日向で水浴びする女たち》も作曲されている。セヴラックの曲には組曲の形式で書かれたものが多いが、これらは単独のピアノ曲として重要な作品である。水を扱っているというにおい ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

セヴラック:水の精と不謹慎な牧神/piano soloの関連キーワード国木田独歩監獄法国木田独歩グリフィス西園寺公望内閣新聞小説光緒帝内閣総理大臣キュビスムクリーマー

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android