コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セーフガード(Safeguard)

1件 の用語解説(セーフガード(Safeguard)の意味・用語解説を検索)

外国為替用語集の解説

セーフガード(Safeguard)

WTO協定で認められている緊急輸入制限措置。「一般セーフガード」は、国内産業に重大な損害が生じる場合に限り認められ、農産物を含むモノ全般を対象とするが、様々な条件がある。「特別セーフガード」は協定で関税化された農産物だけに適用され、定められた基準を超えた輸入の急増や輸入価格の低落時に自動的に発動することができ、輸出国は対抗措置をとることができない。

出典|(株)マネーパートナーズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

セーフガード(Safeguard)の関連キーワードセーフガード残存輸入制限輸出自主規制緊急輸入制限条項OMA緊急輸入制限WTO協定ガット(GATT)WTO閣僚会合世界貿易機関(WTO)交渉

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone