コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゼロ金利解除の経緯

1件 の用語解説(ゼロ金利解除の経緯の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ゼロ金利解除の経緯

日銀は、金融市場で無担保で借りて翌日返すお金の金利(政策金利)を上げ下げし、不景気から抜け出すよう後押ししたり、景気の過熱を防いだりする。バブル崩壊後の1991年以降、金利引き下げを繰り返し、99年2月から0%近くまで下げる「ゼロ金利政策」を導入。2000年8月、景気が回復したと判断し、ゼロ金利解除に踏み切った。だが、ITバブルが崩壊して同年11月から景気は後退。01年3月にゼロ金利復帰と、金融市場に大量にお金を流し込む量的緩和」の導入を余儀なくされた。

(2011-01-27 朝日新聞 夕刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone