ソフトルアー回収(読み)そふとるあーかいしゅう

知恵蔵の解説

ソフトルアー回収

放置したままでも、最終的に水と炭酸ガスに分解される生分解性プラスチックを活用したルアーなどの釣り用品が最近、話題になっているが、普及という点ではまだまだの状況にある。使わなくなったルアーは、フック(針)や重りもそのまま、不燃ゴミとして捨てられているのが現状だろう。そんな中、釣り餌・釣り用品大手のマルキユー(株)では、主にバス釣りで使うソフトルアー(ゴムのように軟らかい素材で作られたワームなどのルアーの総称)の回収を始めた。メーカーを問わず、使い終わったソフトルアーを本社工場まで送れば、リサイクルできるものを分別した後、処分してくれるというシステム。送る場合は、フックを外した上で液漏れのないようビニール袋などに密封し、送料を負担するだけでいい。

(森田秀巳 アウトドアライター / 2008年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android