コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソマリア内戦と難民

1件 の用語解説(ソマリア内戦と難民の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ソマリア内戦と難民

ソマリアは91年、反政府武装勢力の攻勢でバーレ政権が崩壊し、内戦状態に。04年の大統領選挙暫定政府が発足したが、「イスラム法廷連合」(後に「イスラム法廷会議」と改称)が06年中に首都モガディシオを一時制圧。同年末にエチオピアが暫定政府を支援して軍事介入に乗り出した。17年間の内戦で約146万人が国内外で避難生活を送る。国連機関によると、国内人口の約3分の1の260万人以上が食料の入手が困難な状態で、年末までに援助が必要な人が350万人に達するとみられている。

(2008-07-10 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ソマリア内戦と難民の関連キーワードソマリアソマリランドMRTAイスラム法廷連合(UIC)ソマリアの無政府状態ソマリア情勢ソマリア紛争ネパール国王の独裁暫定政府とイスラム法廷連合(UIC)ミャンマーの少数民族と武装勢力

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone