コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソマリア紛争

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ソマリア紛争

人口823万人のソマリアは9割以上がイスラム教徒。英国とイタリアの分割統治から60年に独立。91年に社会主義政権が崩壊した後、武装勢力の乱立による無政府状態が続いてきた。04年10月には主な勢力の選挙により、隣国ケニアで暫定政府が発足した。だが、反発するイスラム勢力「イスラム法廷連合」は今年6月に首都モガディシオを制圧し、奪還を目指す暫定政府側との対立が激化。今月24日には暫定政府を支援するエチオピアが本格的な軍事介入を始めた。

(2006-12-29 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

ソマリア紛争の関連キーワード近・現代アフリカ史(年表)アフリカの角

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ソマリア紛争の関連情報