コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソリプシズム solipsism

翻訳|solipsism

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ソリプシズム
solipsism

唯我論,独我論。主観的観念論の極端な形で,意識される私の個我と,その主観的変移のみが唯一の実在で,ほかの一切の個我や事物は,私の個我の意識内容からみて幻想にすぎないとする G.バークリーらの立場。倫理的には全世界がただ自分のためだけにあるとする利己的態度をいう。現代記号論理学でも L.ウィトゲンシュタインらがこれを問題としている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android