ソーシャル・キャピタル(social capital)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ソーシャル・キャピタル(social capital)

他人に対して抱く信頼、「持ちつ持たれつ」といった規範、人や組織のネットワークなど、人間関係の豊かさを社会の資本としてとらえた概念。「人間関係資本」と訳すこともある。道路、ダム、学校などの「社会資本」とは異なる。

(2013-04-20 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android