コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)

1件 の用語解説(ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)

ネット上に自分の履歴書を載せた上で他の会員とメッセージを交換し交友を広げるサービス電子メールなら1対1の関係だが、不特定多数と交流できるのが特徴。共通の趣味や関心を持つ人々の集まりもできる。世界最大手は会員が1億5千万人を超えた米マイスペース。

(2007-02-08 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の関連キーワードインターネット博覧会ジャンボ履歴書履歴書写真英文レジュメ茅負船架サイバーバンク横書生協の白石さん

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の関連情報