ゾウリエビ(草履海老)(読み)ゾウリエビ(英語表記)Parribacus japonicus

世界大百科事典 第2版の解説

ゾウリエビ【ゾウリエビ(草履海老) Parribacus japonicus】

甲殻綱セミエビ科の歩行型エビ(イラスト)。体長15cmほどで,大型個体は20cmに達する。イセエビなどと同様に,水深10~30mの岩礁に生息し,外洋水が直接あたるような場所に多い。肉は食用にして味がよいが,市場に出回るほど多くはない。甲は著しく硬く,小さな顆粒(かりゆう)と粗毛で覆われている。全体として背腹に扁平であるが,頭胸部腹部とも中央部がやや盛り上がる。頭胸甲の側縁に8本のとげが並び,第2,3番目のとげの間は切れ込みが深い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android