コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タイのクアイ族

1件 の用語解説(タイのクアイ族の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

タイのクアイ族

地元の研究者らによると、カンボジア人と同種のモン・クメール語族に属する。起源は不明だが、現在のカンボジアラオス国境付近から、タイ東北部に移動したとの説が有力という。クーイと自称する人もいる。タイ人は「スワイ(族)」と呼ぶことが多い。現在はスリン県を中心に隣接するシーサケット県、ブリラム県などに住む。今も村の中やゾウを扱う際には、独自の言葉を使う。タイでゾウを使う少数民族としては、ほかにミャンマー(ビルマ)国境周辺の山岳地域に住むカレン族がいる。

(2006-02-07 朝日新聞 朝刊 アジア)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タイのクアイ族の関連キーワードカンボジア語クメール語民主カンボジア国連カンボジア暫定統治機構UNTACSNC柬埔寨クメールルージュモンクメール語族日本のカンボジア支援

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone