タイの仏教

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

タイの仏教

人口の約93%が仏教徒。大乗仏教の日本と異なる上座仏教で出家が重視され、男性は一生に一度は出家するのが一般的。時期や期間は自由で、1週間で還俗(げんぞく)する人も多い。海外で得度を受けてきた尼僧ではないが、寺に住んで僧侶同様の修行生活を送る「メーチー」と呼ばれる女性仏教徒もいる。

(2011-08-29 朝日新聞 朝刊 アジア)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

タイの仏教の関連情報