コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タイム・アフター・タイム

デジタル大辞泉プラスの解説

タイム・アフター・タイム

アメリカのポピュラー・ソング。作詞:サミー・カーン、作曲:ジュール・スタイン。原題《Time After Time》。1947年のミュージカル映画「It Happened in Brooklyn」で使われた。

タイム・アフター・タイム

アメリカ、ニューヨーク出身のシンガー、シンディ・ローパーの曲。ソロ・デビューアルバム「シーズ・ソー・アンユージュアル」(1983年)から翌年にシングルカットされ、全米第1位・全英第3位を記録。シンディ・ローパーとザ・フーターズのロブ・ハイマンによるデュエット曲で、80年代の代表的なポップ・バラード。原題《Time After Time》。

タイム・アフター・タイム

1979年製作のイギリス映画。原題《Time after Time》。SFコメディー。1980年、フランスの第8回アボリアッツ・ファンタスティック映画祭でグランプリ受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

タイム・アフター・タイムの関連キーワードメリー スティーンバージェンマルコム マクダウェルコリー フェルドマン

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

タイム・アフター・タイムの関連情報