コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タイム・マシン

4件 の用語解説(タイム・マシンの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

タイム・マシン

2002年製作のアメリカ映画。原題《The Time Machine》。H・G・ウェルズの同名SF小説の映画化。監督:サイモン・ウェルズ、出演:ガイ・ピアース、ジェレミー・アイアンズ、オーランドジョーンズほか。

タイム・マシン/80万年後の世界へ

1960年製作のアメリカ映画。原題《The Time Machine》。H・G・ウェルズの同名SF小説の映画化。監督:ジョージ・パル、出演:ロッドテーラー、イベット・ミミュー、アランヤングほか。第33回米国アカデミー賞特殊効果賞受賞。

タイム・マシン

英国の作家H・G・ウェルズのSF小説(1895)。原題《The Time Machine》。時間旅行を可能にする“タイムマシン”を完成させたタイム・トラベラーは80万年後の地球に赴くが…。時間SFの古典。1960年、ジョージ・パル監督で映画化。2002年、サイモン・ウェルズ監督で映画化。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

タイム・マシン
たいむましん
The Time Machine

イギリスの作家ウェルズの科学小説。1895年刊。タイム・マシン(航時機)は過去・未来へと自由に航行でき、航行者は80万2701年の世界に到着する。そこでは人類は美しく華奢(きゃしゃ)なエロイ人と、地下で機械を操作している小人のモーロックス人とに二分されている。航行者はモーロックス人にマシンを盗まれ、エロイ人の娘ウイニーとともに彼らと戦うが女は死んでしまう。彼だけがマシンを取り戻し、現代に帰ってくるが、ふたたび未来へと出航して戻らない。科学小説の古典。[鈴木建三]
『『タイム・マシン』(宇野利泰訳・ハヤカワ文庫SF/石川年訳・角川文庫)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タイム・マシンの関連キーワードSF映画タイムマシンアン・ヴェロニカの冒険H.G.ウェルズのS.F.月世界探険オーソン・ウェルズのオセロ解放された世界神々の糧タイム・シップ月世界最初の人間ネバーウェア

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

タイム・マシンの関連情報