コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タイヨウサンゴ Heliolites

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タイヨウサンゴ
Heliolites

刺胞動物門花虫綱床板サンゴ亜綱床板サンゴ目ヘリオリテス科の一属。ヘリオリテス,ヒイシ(日石)サンゴともいう。古生代オルドビス紀から中生代三畳紀にかけて生息し,古生代シルル紀からデボン紀示準化石群体は塊状,個体にはとげ状の隔壁が発達する。(→刺胞動物床板サンゴ類花虫類

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android