コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タイヨウチュウ(太陽虫) タイヨウチュウ

1件 の用語解説(タイヨウチュウ(太陽虫)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

タイヨウチュウ【タイヨウチュウ(太陽虫)】

肉質虫超綱,放射足虫綱,太陽虫亜綱Heliozoaに属する原生動物の総称,またはハダカタイヨウチュウ科の1種を指す。この仲間はすべて淡水産で,池や沼のプランクトンとして,あるいは水草などに着生している。タイヨウチュウActinophrys solイラスト)は池沼のプランクトンとしてふつうに見られる。体の直径は偽足を除いて約50μm,球形で多くの細い偽足を放射状にだしている。偽足には1本の針状の軸があって,中心部の核まで達している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のタイヨウチュウ(太陽虫)の言及

【仮足】より

…偽足,擬足ともいう。アメーバが池の中の枯葉などの表面をはって歩くとき,体の前端部から細胞の一部分を突き出して当該の表面に接着しながら進む。この突き出した部分はあたかも足のように見えることから仮足とよばれる。仮足の形や数はアメーバの種によって異なり,仮足の先端が丸みを帯びている葉状仮足,細長く先端がとがっている糸状仮足,網の目のように仮足が融合している網状仮足などがある。また同じ原生動物の太陽虫の放射状に多数出ている有軸仮足は中心に微小管microtubuleの束を持っている。…

※「タイヨウチュウ(太陽虫)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

タイヨウチュウ(太陽虫)の関連キーワードHEL根足虫類太陽電波亜綱太陽虫肉質肉質類カクムネヒラタムシ肝てつ(蛭)多節条虫類

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone