コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タウンシップ制 タウンシップせい

1件 の用語解説(タウンシップ制の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

タウンシップせい【タウンシップ制】

一八世紀末からアメリカ合衆国やカナダで実施された公有地の分割制度。六マイル四方の土地を単位にしてタウンシップ(township)とよび、これを一マイル四方の三六区画(セクション)に等分し、この一区画をさらに4等分(64ヘクタール)して碁盤目状の地割をした。この地に農民を入植させ、一九世紀にはアパラチア以西の開拓に大きな役割を果たした。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone