コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タオヤギソウ

1件 の用語解説(タオヤギソウの意味・用語解説を検索)

海藻海草標本図鑑の解説

タオヤギソウ

からだは細い円柱状で,小さな盤状付着器から単独もしくは数本程度まで直立する。分枝は羽状で互生的・対照的もしく は不規則な分枝となる。枝の基部はややくびれ,先端部は尖る。円柱状の体の内部は中空だが,中空部には粘性のある液体が詰まっている。手触りは丈夫で柔ら かな質感。生体は明紅色〜黄色がかった紅色。押し葉標本は台紙によく付く。よく似たものとしてミリンがあるが,ミリンはより太く丈夫で分布域が本州中部以南までとなる。

出典|千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場「海藻海草標本図鑑」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タオヤギソウの関連キーワードアカモク石毛絹頭巾白藻山蛭牛の竹篦オゴノリオニクサキュウリマコンブ

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone