コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タクサイト・オフィティック タクサイトオフィティックtaxito-ophitic, ophitotaxitic texture

岩石学辞典の解説

タクサイト・オフィティック

玄武岩やドレライトの組織で,斜長石と輝石,および粒間に橄欖(かんらん)石を含む斜長石のオフィティックまたはポイキリティックの集合体がタキサイト状の細片として重なり合った特徴がある.タクサイト(taxite)は同一熔岩流からの数種の火山岩,砕屑岩からなる破砕状の外見をもつ火山岩である[Loewinson-Lessing : 1932].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

タクサイト・オフィティックの関連キーワードオフィトタクシティック組織

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android