コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タクシーの再規制

1件 の用語解説(タクシーの再規制の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

タクシーの再規制

02年に国が新規参入や増車、運賃の規制を緩和した結果、タクシーの台数が増え、競争が激化し、運転手の労働条件悪化や渋滞などの問題が生じた。改善策として、新規参入や増車の条件を厳しくしたり、増車した会社には法令違反への罰則を重くしたりする特別措置法がつくられ、今年10月から施行された。全国643地域のうち、台数の多すぎる「特定地域」には、都市を中心に141地域が指定された。

(2009-11-07 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タクシーの再規制の関連キーワード新規参入の脅威新規参入者(農業)新規就農者タクシーの規制緩和運賃改定緊急調整地域の指定制度新規参入の就農者新千歳線の大手VS.新規参入タクシー規制特定特別監視地域

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone