コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タコノアシ(蛸の足) タコノアシPenthorum chinense

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タコノアシ(蛸の足)
タコノアシ
Penthorum chinense

ベンケイソウ科の多年草で,サワシオンともいう。日本,朝鮮半島および中国の温帯から暖帯に広く分布し,原野湿地に生える。は高さ 50~70cmの円柱形で直立し,葉は質が薄く,細長い披針形で細かい鋸歯をもち,茎に多数互生する。夏に,茎の頂部が数本に分枝し,各枝に総状花序をなして多数の黄白色の小花をつける。花は花序の軸の片側に並ぶ。和名は花序についた花のこの様子が吸盤をもつタコの足に似ているために名づけられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

タコノアシ(蛸の足)の関連キーワードベンケイソウ科

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android