コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タチヤナギ(立柳) タチヤナギSalix subfragilis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タチヤナギ(立柳)
タチヤナギ
Salix subfragilis

ヤナギ科の落葉小高木で,平地の水辺に多くみられる。葉は互生し,長さ 10cm前後の披針形で葉柄がある。葉質はやや厚く,裏面は白色を帯びる。雌雄異株で,春に,短枝の先端に小型の尾状花序を出して多数の花をつける。雄花序は黄色く,雄花はおしべ3本と2個の蜜腺から成り,雌花序は淡緑色で,めしべ1本と1個の蜜腺から成る。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android