コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タックスへイブン(Tax Haven)

1件 の用語解説(タックスへイブン(Tax Haven)の意味・用語解説を検索)

外国為替用語集の解説

タックスへイブン(Tax Haven)

非居住者(外国人)に対し、租税環境を優遇している地域。Havenとは「港、避難所」という意味で、「税の港、避難所」、日本語では租税回避地と訳される。スイス、ルクセンブルグ、マン島、ケイマンバミューダなど。オフショア

出典|(株)マネーパートナーズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タックスへイブン(Tax Haven)の関連キーワードオフショア市場外国人自由円外国人登録法外国人投資家永住者内地雑居外国人登録ショーグンボンド永住外国人

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone