コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タハト山 タハトサン

デジタル大辞泉の解説

タハト‐さん【タハト山】

Tahat》アルジェリア南部、サハラ砂漠中央部のアハガル山地にある山。同国最高峰(2918メートル)。南麓にオアシス都市タマンラセットがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

タハト山
たはとさん
Tahat

アルジェリア南部、サハラ砂漠中央部のアハガル山地にある山。標高2918メートル、同国の最高峰である。1923年スイス人のオーギュスト・ロンバーとフランス人のベル・ベルが初登頂した。南麓(なんろく)のオアシス町タマンラセットが登山基地で、トゥアレグ人が居住する。[田村俊和]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

タハト山の関連キーワードTahat

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android