タバナー(英語表記)Taverner, John

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タバナー
Taverner, John

[生]1495頃
[没]1545.10.25. リンカーンシャー,ボストン
イギリスの作曲家,オルガン奏者。 1526年オックスフォードへ行き,カーディナル・カレッジで聖歌隊指揮者をつとめた。 28年異端者として罪を問われ,投獄されたが,まもなく釈放。その後音楽を放棄し T.クロムウェルの秘書となった。のちにボストンで,37年「キリスト聖体」のギルドのメンバーとなり,41年幹事に選ばれた。作品には8曲のミサ,3曲のマニフィカトモテトなどの教会音楽があり,イギリスの初期教会音楽の最も重要な作曲家の一人。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android