タビン野生動物保護区(読み)タビンヤセイドウブツホゴク

デジタル大辞泉の解説

タビン‐やせいどうぶつほごく【タビン野生動物保護区】

Tabin Wildlife Reserve》マレーシア、ボルネオ島北東部、サバ州にある自然保護区。熱帯雨林が広がり、アジアゾウ、スマトラサイ、ベンガルヤマネコなど希少な野生動物が生息。地中から泥が噴き出す泥火山があることでも知られる。周辺の主な町は、セレベス海に面するラハダトゥ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android