コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タブレット型多機能情報端末

1件 の用語解説(タブレット型多機能情報端末の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

タブレット型多機能情報端末

アップル社のiPad(アイパッド)に代表される電子機器。無線LANインターネットに接続し、電子メールウェブサイトの閲覧、動画や音楽の視聴、ゲームなどができる。写真や動画の撮影、ネットを介して入手した書籍や新聞の閲読も。アプリケーション(応用)ソフト次第で使途は広がる。携帯可能な大きさで、画面に直接触れて操作する。

(2012-09-30 朝日新聞 朝刊 大分全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タブレット型多機能情報端末の関連キーワードジョイパッドアップルパイiパッドアイフォーンOSアップルコンピュータiパッド2アップストア海賊版問題サイパッド革製パッド (leather pad)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone