コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タブ (文字) タブ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

タブ (文字)

ワープロ・ソフトなどで、カーソルや文字の位置を任意の場所にずらすための制御文字。[Tab]キーで入力する。語句の間に一定の間隔の余白を開けたり、箇条書きの項目を表組みのように整列させたいときなどに使う。ワープロ・ソフトのウィンドウ上部のルーラーには、タブの位置が表示するタブ・マーカーが表示される。このタブ・マーカーを動かすことで、タブの間隔を調節できる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

タブ (文字)の関連キーワードフィンガリング[fingering]ナイスタック テサパワーストリップ火鑽り・火切り・燧・火鑚りタブコード/改行コードポップアップウインドウeasy openファイアフォックスPhoneBookお気に入りセンタータブコントロールテキストファイルウェブブラウザーフォルダータブ小数点揃えタブタブブラウザー液晶タブレットタブグループタブマーカーセパレーターヤング・ラブ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android