コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タボル[山] Mount Tabor

1件 の用語解説(タボル[山]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

タボル[山]【Mount Tabor】

イスラエルのナザレの南東約10kmの平原にある山。標高588m。旧約聖書によると,前1200年ころ女士師デボラDeborahに率いられたイスラエル諸部族がこの山に陣をしいてカナン軍の戦車隊と戦い勝利を博したとされる(《士師記》4,5)。また古いキリスト教の伝承では,イエスが弟子ペテロとヤコブおよびヤコブの兄弟ヨハネの前で急に姿が変わり,モーセ,エリヤと語ったといういわゆる〈キリストの変貌Transfiguration〉が起こった山とされている(《マタイによる福音書》17,《マルコによる福音書》9,《ルカによる福音書》9)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

タボル[山]の関連キーワードエゼキエルガリラヤサムエルナザレナザレ派ナザレ人イスラエルロビー希伯来イスラエル交響曲

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone