コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タマイタダキ

1件 の用語解説(タマイタダキの意味・用語解説を検索)

海藻海草標本図鑑の解説

タマイタダキ

からだは扁平線状。枝は規則正しく互生に出し,縁辺には三角形の小枝がノコギリの歯のように互生に並ぶ。小枝の先端から枝を伸ばしたり,成熟した個体では 嚢果をつける。付着器は盤状。細胞層は髄層には中心の大きな細胞を小形の細胞が囲むようにならび,さらにそのまわりに無色の大型細胞が周りを埋める。皮層 は小さな細胞が多数密にならび,中肋部分で厚くなる。手触り柔らかい。生体は紅色。 弱りやすく,採集後にはオレンジ色に変色し崩れてしまうので注意する。似たものとしてキジノオがあるが,キジノオは三角形の小枝と小枝の間から枝や嚢果を出すので容易にわかる。またタマイタダキの方が手触りが柔らかい。

出典|千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場「海藻海草標本図鑑」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タマイタダキの関連キーワード規則正しい規則的きちきちきちんきちん行儀霰不規則方眼正しく切石積み碁盤割

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone