コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タラコ

世界大百科事典内のタラコの言及

【タラゴナ】より

…人口10万9112(1981)。地中海に臨む丘の上にあり,自然の良港を擁するため,タラコTarracoと呼ばれたローマ時代には属州ヒスパニア・タラコネンシスの主都であり,交易および軍事上の要地として,イベリア半島内で最も栄えた都市の一つであった。水道橋をはじめ,スキピオの塔(墳墓碑),近郊のバラーにある凱旋門など,当時の遺跡が数多く残されている。…

※「タラコ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

タラコの関連キーワードオアハカ中部渓谷ヤグルとミトラの先史時代洞窟プラパワデ・ジャロエンラタナタラコンイチヤママル長谷川水産タラゴーナの遺跡群亜硝酸ナトリウムカタルーニャ小児ぜんそくタラモサラダ辛子明太子ミトラ遺跡スペイン史バガウダエサラゴサKENNタラッコタラゴナクルニアガルバぴん助べに子

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

タラコの関連情報