コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タルゴビシテ Tǔrgovishte

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タルゴビシテ
Tǔrgovishte

旧称 (1934まで) エスキジュマヤ Eski Dzhumaya。ブルガリア北東部,ラズグラド州の都市。ソフィア-バルナ間の鉄道,道路の要地。農業地域の中心であり,古くからウシを中心とする家畜市は有名で,かつては全バルカンから家畜商が集った。近年は工業都市としても発展し,機械,金属精錬・加工,電気機器などの工場も多い。 16世紀からオスマン帝国治下のパザルジクの名で知られ,1606年以降はイスケンデルバザラと呼ばれたが,1878年ブルガリア領となった。人口7万 1201 (1988推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

タルゴビシテの関連キーワード清水宏島津保次郎伊藤大輔村田実山本嘉次郎伊丹万作稲垣浩衣笠貞之助シュペーア久松静児

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android