タルゴビシテ(英語表記)Tǔrgovishte

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タルゴビシテ
Tǔrgovishte

旧称 (1934まで) エスキジュマヤ Eski Dzhumaya。ブルガリア北東部,ラズグラド州の都市。ソフィア-バルナ間の鉄道,道路の要地。農業地域の中心であり,古くからウシを中心とする家畜市は有名で,かつては全バルカンから家畜商が集った。近年は工業都市としても発展し,機械,金属精錬・加工,電気機器などの工場も多い。 16世紀からオスマン帝国治下のパザルジクの名で知られ,1606年以降はイスケンデルバザラと呼ばれたが,1878年ブルガリア領となった。人口7万 1201 (1988推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android