コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ターゲティッドストック たーげてぃっどすとっく

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ターゲティッドストック

特定の事業部門の業績にリンクした株式。例えば、本業は低成長である企業が、分社化などで組織形態を変えることなく高成長が期待できる事業を行なう場合、当該事業部門の支配権を維持したまま資金調達を行なうケースなどに発行される。一方、購入する投資家には、同社の当該事業に限定して投資を行なう機会を提供する。日本では2001年、ソニーがインターネット接続サービスなどを行なうソニーコミュニケーションネットワークを対象にしている例がある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ターゲティッドストックの関連キーワードトラッキングストックレターストック

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android