コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タージー(大食) タージーTāzī

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タージー(大食)
タージー
Tāzī

唐・宋時代の中国人がアラビア人あるいはイスラム教徒を呼んだ名称。イラン人がアラビア人をタージー,タージーク Tāzīkと呼んだのを音写したもので,大寔大石,大氏などとも書かれた。イランがアラビア人に征服されたのち,トルコ人はイラン人をタージー,タージークと呼んだ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android