コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ターボ・ブースト Turbo Boost

1件 の用語解説(ターボ・ブーストの意味・用語解説を検索)

パソコンで困ったときに開く本の解説

ターボ・ブースト

インテルのCPUCore i5とi7に搭載された機能です。これらのCPUには複数のコアがありますが、常にすべてのコアがフル稼働しているわけではなく、使える電力には余裕があります。特定のコアに処理が集中しているときに、この電力の余裕を使って、一時的にそのコアだけクロック周波数を上げて計算速度をアップさせるのがターボ・ブーストです。仕組み上、すべてのコアにまんべんなく高い負担がかかっている状況では動作しませんが、ウィンドウズ上では、特定のソフトの作業だけに大きな負担がかかることが多いため、ターボ・ブーストが有効に働く状況は多いようです。
⇨Core i7/i5/i3
クロック周波数、コア

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ターボ・ブーストの関連キーワードインテルウィンテルWintel互換CPU8086Core i5インテルポストインテルメジンウインテルぺんてるペン

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ターボ・ブーストの関連情報