コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダイオウグソクムシ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ダイオウグソクムシ

体長20~40センチで、等脚類ワラジムシ目)では世界最大。生態はよくわかっていない。メキシコ湾や西大西洋、インド洋北部の水深200~1千メートルの海底などに生息する。生物の死骸や深海に沈んだ有機物を食べ、「海の掃除屋」とも呼ばれる。三重県の鳥羽水族館で飼育されていたダイオウグソクムシは、エサを食べない「絶食期間」が5年を超えた。

(2017-08-24 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

ダイオウグソクムシの関連キーワードオオグソクムシ

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ダイオウグソクムシの関連情報