コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダイフウシ(大風子) ダイフウシHydnocarpus anthelmintica; chaulmoogra tree

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ダイフウシ(大風子)
ダイフウシ
Hydnocarpus anthelmintica; chaulmoogra tree

イイギリ科の落葉高木で,ミャンマーインドシナ半島など東南アジアに産する。高さ 20mに達し,互生する葉は長楕円形で革質,光沢があり,短い柄をもつ。花は雌雄の別があり,葉腋から出る花序につく。淡色の5弁花で,5~8本の短いおしべ (雌花では仮雄ずい) がある。果実は径 10cmほどの球形で堅く,褐色,内部に数十個の角張った種子がある。種子から大風子油をとる。古くから薬用とされ,特にハンセン病特効薬とされた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ダイフウシ(大風子)の関連キーワードイイギリ科

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android