コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダウ・ケミカル[会社] Dow Chemical Co.

世界大百科事典 第2版の解説

ダウ・ケミカル[会社]【Dow Chemical Co.】

アメリカ第2位の総合化学メーカー。本社ミシガン州ミッドランド。カナダ生れのアメリカの化学者ダウHerbert Henry Dow(1866‐1930)が1897年にミッドランドに設立した。電解プロセスによる臭素の製造から出発し,マグネシウム,塩素,苛性ソーダなどの製造へと事業を拡大,第2次大戦が終わるころにはアメリカ有数の化学メーカーに成長した。1947年,旧ダウ・ケミカル社の資産・事業を継承し,デラウェア州に新ダウ・ケミカル社が設立登記された(本社としてはミッドランド)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ダウ・ケミカル[会社]の関連情報