コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ダブる ダブル

デジタル大辞泉の解説

ダブ・る

[動ラ五]《名詞「ダブル」の動詞化》
二重になる。重複する。同じ物事が二つ重なる。「字が―・って見える」「昨日は会合が二つ―・った」
落第して同じ学年を二度する。留年する。「卒業単位が足りなくて一年―・った」
野球で、ダブルプレーをする。「―・られてチェンジとなる」
テニスなどで、ダブルフォールトをする。「サーブを―・る」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ダブるの関連キーワードローカルコントロール [local control ]シュレーディンガーの猫オーバーラップダブルプレードッペるダブり探検逆成

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ダブるの関連情報